2010/02/11

≪おひとりさま≫で映画鑑賞♪

昨日、久々に≪おひとりさま≫で、

映画「食堂かたつむり」を観てきました。

001

休日前の水曜日…これはひとり映画のチャンス!

まずは、前もって家族に根回し。

・・・と言っても、

レディスデイで安いので、水曜日の夜、

会社が終わってから、映画に行きたい~

木曜日はお弁当は無し(夫は仕事ありなので)です~と、

数日前から宣言しておくだけなのですが…へへへ。

映画は、とっても良かった~

全体的にメルヘンチックな映像で、

所々に出てくるアニメーションが、

ほんわかしていて、でもどこと無く不気味な印象もあり、

原作から受ける、おとぎばなしの様な印象そのままでしたよ。

002

親子関係の描写が良かった。

柴咲コウさんは、思いつめた感じの倫子役に、はまっていたし、

余貴美子さん、さすが~な存在感です。

パンフのインタビュー記事の中で、

柴咲コウさんが、

「親子関係って、なかなか努力しない。

後回しにしてしまうんです。」と、発言していたんですが、

確かにそうだよな~と納得。

最後に向かって、じわ~っと涙が溢れてくる…

こんな時、≪おひとりさま≫だと、

周囲を気にせずに、好きに泣けるんですよね。

それと、

三浦友和さん演じる、シュウさんがほのぼのとしていて素敵~

癒されました。

色んなお料理が出てきました。

003

どれもこれも、みんな美味しそう。

それらのお料理を作る時に必ず見る、

倫子の手作りのレシピ集が、また素敵なのです。

ジュテームスープ…作ってみようかなあ~

2010/01/04

初…手仕事

今朝、長男が高知へ戻っていきました。

久々に家族4人で過ごしていたので、

一人いないと、急に淋しく感じられます。

まあすぐに慣れますが…へへへ。

今年は5日まで年始のお休みなので、

今日と明日は自分の時間として、過ごすと、家族に宣言。

で、今日は今年の手仕事初めです。

ずっと作りたかった、ブックカバー。

1014文庫ブックカバー

12月に金沢へ出かけた時に、

加賀野菜の絵柄のてぬぐいを買ってきました。

これで文庫ブックカバーを作ろうと、ずっと思っていたのですが、

なかなか暇が無くて、もんもん…としていたんです。

やっと一つストレスから、開放されました~

また今年もたくさんの本と出合いたいです。

2009/11/17

キッチンリース

今日は朝から冷たい雨。

そろそろ冬が駆け足でやってくる気配です。

庭の月桂樹の成長が早くて、毎年たくさんの枝を伐ります。

伐っている時から、いい香りがして、

手にも香りが移っているので、

捨てるのは勿体なくなり、使い道も定まらぬまま、

取り合えず枝が柔らかいうちに、

リースの形にまあるく整形して、家の廊下に干しておきました。

先日むーちゃんから、

たくさんの自家製唐辛子を頂いたので、

早速、キッチンリースを作成です。

0911155、6個を束にしておきます。

11月3日のラグビーの決勝観戦の時、

ラグビー場のある公園で拾ってきた、木の実。

091115_2 紅葉葉楓

サクランボのように2個ずつ連なって落ちていました。

木になっているときも可愛らしくて、

嬉しくなって拾ってきたもの。

これはプラタナス(スズカケノキ)だとばかり思っていたのですが、

よくよく調べたら、紅葉葉楓(モミジバフウ)という樹木らしい。

ホントは松ぼっくりを探していたのだけど、

結局無くて、残念そうにしていた姿をみた、

中学校から一緒にラグビーをしているS君のお母さんが、

自宅の松ぼっくりを拾ってくれたんですよ~ 

彼女の真心に感激です。

091115_1 S君宅の松ぼっくり

それに、アレンジの先生から仕入れた、シナモンスティック

091115_1_2 シナモンスティック

ラフィアで、二つずつ縛って、

小枝の薪のような姿にしておきます。

これを月桂樹のリースに飾りつけて、

キッチンリースの出来上がり。

091115_1_3 ちょっと淋しいかなあ~

夏の終わりに、

クレマチスを剪定して作っておいたリースにも、

飾り付けてみました。

091115_2_2 クレマチスのリース

色んな方向に綿毛に似た種が飛び出ていて、

ちょっと纏まりが無くなってしまいましたが、

まあ、これはこれで…かな。

月桂樹とクレマチス、両方のリースを合わせた物も。

091115_3 月桂樹が多すぎ??

どちらも適当に丸めて乾燥させたので、

どうもまとまりに欠けるんですが、

自然風なのでという事にしておきましょうか。

これで来年の今頃まで、

煮込み料理に使うローリエは、

このキッチンリースから、エイッとちぎって、

ポイポイ鍋に入れ込みますよ~ 

漬物やきんぴらには、

今度は唐辛子をエイッとちぎって、

フライパンに投げ込みますよ~ 

こんな私は、やっぱり「森ガール」?「沼ガール」?

2009/08/09

バナナショルダー

久々に手作りにいそしみました~ 

2ヶ月前にゲットした、「redbeans」というお店の袋物のパターン。

今時の若いママ達が集まるお店のデザインなので、

ちょっと私にはどうかな??と思いつつも、

たくさんの物が入って、持ちやすそう(担ぎ易そう?)だったので、

作ってみました。

多分、荷物が多い赤ちゃん連れのママ用なのよね。 

0989_1 バナナショルダー

ざっくりとした麻混の生地を使って、

スクエアのパッチワーク模様を入れてみました。

中にいくつかのポケットも付けました。

0989 背負ってみました~

たくさんの中身を入れて、肩にかけてみました。

う~ん、やっぱり大きすぎたかなあ… 

バナナショルダー  と言うよりは、頭陀袋(ずたぶくろ)

肩紐の長さが調節できるので、

もう少し短くしてみたら、なんとか見られるかな~

早速今日このバックを背負ってお出かけしてみたら、

肩紐が太いので、荷物が重くても持ち易くて、

結構重宝してくれそうです。

もっと荷物を少なくすると良いんですけどね…ハハハ 

2009/07/07

金沢でイタリアンランチ

蒸し暑い日が続きます。

今日は七夕で、暦の上では小暑だそう。

小暑に合わせた様に、今朝今年初めて蝉の鳴き声を聞きました。

これから本格的な夏になっていくんですね~

先週、友人のチカちゃんに誘ってもらって、

久々に金沢へドライブ&ランチへ出かけてきました。

彼女は自分で車を運転して、

スイスイとどこへでも出かけていきます。 

運転にあまり自信の無い私には、それが輝いて見えます。

今までも色んな所に連れて行ってもらいましたが、

今回は金沢のちょっと郊外の高台にある、

金沢国際ホテルのレストランでのランチです。

イタリアンレストラン N-36.5

駐車場で車を降りると、目の前に可愛らしい庭があって、

と~っても心癒される雰囲気です。

0974_2 N-36.5

右上の方で外の景色を眺めながら、お料理をいただきます。

その前がハーブを主体とした、ガーデンになっているんです。

0974_4 季節の花々

緑と控えめなハーブの花と、ひときわ目立つ花と、

上手い具合に調和の取れた、でもとっても自然に見える、

美しい庭に仕上がっているんですよ~

お店の名前の、N-36.5ランチをご注文です。

まずは前菜

0974 野菜が主体の前菜

当たり前だけど、それぞれが違った味付けで、

ワクワクしながらいただきました。

0974_3 シーフードパスタとびっこ?乗せ

上にかかっている卵の名前を忘れました…

あっさりとした美味しさです。

0974_5 メインは肉料理をチョイス

子羊のお肉だったかな~忘れちゃった…

とにかく見て分かるとおり、生ハム乗せです。

でも臭みが無くて、とっても美味しくいただきましたよ~

0974_6 デザート

メロンそのまま~みたいなお味のシャーベットに、

ミルク味のチーズケーキ。

しあわせ~な気持ちになります。

ご馳走様でした~ 

この周辺に来ると、帰りには決まって第七餃子に立ち寄ります。

これが安くてボリュームがあって、美味しいんです~ 

お店はいつでも人がいっぱいで、多分最低でも30分ほど待たないと、

食べる事は出来ないかも…

なので、今晩のおかずに冷凍ホワイト餃子を購入です。

ただ独特の焼き方があって、説明書を見ながら焼くんですが、

今回はちょっと失敗してしまいました…トホホ

でも美味しかったよ~

帰ってからホテルの庭に咲いていた花が気になって、

ホテルのHPを検索していたら、花のブログを見つけました。

知りたかった事がバッチリ書いてあって、楽しい内容だったので、

思わずコメントをしたら、それが初コメントだったらしく、

喜んでいただいて、こちらも嬉しくなりました。

こんな風に花を通して色んな繋がりが出来ていくのが楽しいです~

2009/06/24

〆切りって大事

お寺のひろこさんのお嬢さんの、

チャペルウエディングに勝手に列席させていただいて、

幸せのおすそ分け  をいただいた時に、

幸せだけではなくて、

厚かましい事に、

なんと記念品までいただいていたんです… 

09620_1 ウエディングの記念品

ご親戚の家で収穫したラベンダーを使って、

癒しの香りがフワッと香る袋に、

四葉のクローバーのアメちゃんとおしゃれな紙ナプキン。

なんと水引もひろこさんの作です…すご~い。

手作り感たっぷりで、二重三重に感激したのでした。

それなのに、あ~それなのに、

私は手ぶらで出かけて、たっぷりの幸福感を味わっただけで、

なんの心遣いもしていなかったんです。

というわけで、私に出来る事を…と思い、

ランチョンマットを作成しました。

次にひろこさんにお会いするのは、3日後の自力整体の日。

その日を目指して、せっせと手作りしました。

P1010031 完成!ランチョンマット

ちょうど買い置きしていた、リバティのブルー系の端切れがあったので、

それを使って、一番簡単なスクエアのパッチワークを入れました。

模様は上にしても下にしてもどちらでも使えそうです。

P1010032 2枚作成です。

ランチョンマットをくるくるっと巻いて、

以前陶芸をしていた時に焼いた、リング型の箸置きで留めて、

プレゼントの出来上がりです。 

間に合った~ 

今の季節にぴったりの、涼しげなものに仕上がって、

我ながら、ちょっと嬉しくなりました。

喜んでもらえるといいなあ~ 

それにしても締め切りって大切だなあ~としみじみ。

春模様のタペストリーは、まだ未完成なのだ~ 

2009/04/01

気が付けば一年以上が…

4月になりました。

何かを始めたくなる季節。 

akoさんからのコメントをいただいた事で、

作成途中で放ってある、色んな手仕事を思い出し、

取りあえず、一つは完成させなくては・・・と、

≪ レモンスター ≫ のパッチワークを引っ張り出しました。 

小さいタペストリーなんですが、

ピースワークの途中で、刺し子のふきんに心が移り、

そのままになっていました。

この移り気は、性分だから仕方がないと、あきらめています、はい。 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

もう一年以上前のことですが、作り始めた時の気持ちを思い出します。

パッチワークは、本格的に先生に習った事が無くて、

本を見ながら自己流でいくつか作成してきました。

たまに知人のパッチーワークの達人に教わりながら…。

でもやはり基礎からやらないと、なんか中途半端な出来じゃ~と思い、

パッチワークレッスン帳という本を買って、

本の通りに、基礎から進めていこうと決心したのでした。

でも自分だけでやると、どうしても気持ちが揺らぎます。

期限がないからですかね~ 

とにかく思い立ったが吉日で、また初めました。

小さい作品なのですが、

ピースワークは完成したので、あとはキルティング。

09330 レモンスターのピースワーク完成

ここまできたら、わき目を振らずに、

がんばるぞ~ 

2009/01/10

早稲田ラグビー

 荒れたお天気の予報でしたが、

雪が降り出したのは、

早稲田VS帝京のラグビーの試合が始まったPM。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日の大学選手権の決勝は見ごたえがありました。

多分実力は互角なんだろうけど、

勝負強さ?大きな試合慣れの差で早稲田が勝ったって感じ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

でも早稲田の試合展開は、見ていてワクワクします。

やっぱりラグビーはキックで前進するより、

走ってパスして欲しい…ファンの願いです。

私だけかなあ~ 

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブクログ

  • 10.7.12

最近のトラックバック

無料ブログはココログ