2018/01/28

ど~こ~か~で春が♪

この2週間ほど、冷蔵庫・・・いやいや冷凍庫の中で暮らしているよう。

一回目の大雪の時、家の前の道に除雪車が通ってくれていなくて、

ママさんダンプでの人の手による除雪だけではらちが開かず、

夫も私も、ご近所さんも、みんな遅刻~

Kimg0145

その後に続く真冬日では、凍った道路での、

時速20キロのトロトロ運転で、

ほとほと疲れ果てた一週間でした。

今日もまだ、幹線道路から一歩小路に入ると、

圧雪で、ガタガタ道の状態です・・・明日が思いやられますねえ。

Img_0955


今も庭は雪に埋もれていますが、

気が付くと、

秋に種を蒔いて、簡易温室で育てているパンジーが、

小さいながらも少しずつ花を咲かせ始めていて、

ちょっぴり元気が出て来ました~

Img_0953 Img_0952

この苗を植え替える日を楽しみに、

もう少しこの寒さと格闘する力が湧いてきました。

まだちょっと早いけど、この歌を思い出しました~

歌が大好きだった亡き母の笑顔と共に・・・

 

さあ、明日も頑張ろうっと

2017/09/21

白い彼岸花

お彼岸の入りと共に、

白い彼岸花が咲き出しました。

Img_0720 Img_0721


去年、10年の時を経て、やっと花開いた、

高知の朝市で購入した彼岸花です。

・・・が、今年、去年の場所では咲かずに、

いくつかに分けて移植しておいた別の場所で咲き出したのだ。

一本だけ、すっくと茎が伸びて、

彼岸の入りと共に、ぱあっと華やかに咲いてくれている。

なんだか、亡くなった母が、

顔を出してくれたような気がしてくる。

きっと見守っていてくれるんだよね。

また少し涙・・・

2017/06/17

オカトラノオ 咲く

母を失っても続いていく日々・・・

そうして少しずつ慣れていくものですね。


苗を購入して何年越しか・・・

オカトラノオが一輪・・・というか一株、咲きました~

去年10年越しで咲いた白い彼岸花は、高知産でしたが、

このオカトラノオは、多分新潟産・・・高速道路のSAで購入だと思うんだけど・・・

人のわがままから、自生する場所から遠く連れ去られ、

それでも知らない土地に根付いてくれて、

そのけな気さ、強さに感謝。

Img_0620_2

虎の尾のような花姿からついた名前だとか。

一つ一つの花をよ~く見てみると、その名前とはちょっと違って、

清楚で可愛らしい。

群生するのかなあ・・・







2017/03/05

一番花と手前味噌仕込

今日は啓蟄。

暦通りに、虫たちが動き出しそうな、穏やかな日になりました。

春に向けてのお庭の手入れを初めましたよ~

この冬・・・去年から今年にかけての冬・・・は、

暖かい日が続いて、急に雪が降ったので、

庭の冬支度が間に合わず、結構枝が折れたり、

雪の下で立ち枯れたままになっていた多年草があったり、

我が庭は、荒れております。

それでも、毎年真っ先に咲いてくれるシラーチューベルゲニアナを発見!!4

まだ咲き始めで、見落としてしまうくらいちっちゃくて可愛い~

Img_0292 Img_0294 Img_0297

チューリップの芽が出て、

サンシュユの蕾から、黄色い花が見えて来ました~

どれも、よ~くよ~く見ないと、知らずに通り過ぎてしまいます。

そして秋に蒔いた種からの苗も、簡易温室の中で、

それなりに育ってくれていて、植え替えの時期を待っているのだ~

Img_0299 Img_0300

もう少し、大きな株になってからですね~

どんな風に寄せ植えしようか、今から楽しみです。


そんな早春の一日でしたが、今年遅くなってしまった手前味噌の仕込みも。

Img_0301 Img_0302


塩切大豆と麹を混ぜ合わせて、お団子にして、

容器にせっせと詰めていって、今年も最後にカビ防止のワサビを置いて・・・

Img_0303 Img_0304

後は熟成を待つ~

さて、今年も美味しい手前味噌が出来るでしょうか~

いずれにしても、この待つという時間が楽しみ楽しみ・・・

この味噌が食べごろになる頃、どんなホリホックでいることやら・・・ふふふ。
















2017/02/26

色んな萌芽

いつの間にか2月もあと二日。

寒い日もありますが、春がそこまで来ている雰囲気が漂う日々となって来ました。

我が家の庭の鉢植えのクリスマスローズ、早咲きのものから、

順繰りに咲き出しました~

Img_0261_2 Img_0262_2 Img_0264_2


3枚目のダブルのクリスマスローズ、去年までとはチト趣が違う花が咲いています。

同じ株なのに、不思議・・・でも眺めてニンマリ。

これから次々に咲き始めると思うと、またまたニンマリ。



先々週、今年初めてのアレンジ教室がありました。

お雛祭りに合わせてのアレンジ。

Img_0266_3


桃を軸に、コデマリ・チューリップ・スイートピー・菜の花・・・と、

早春から春爛漫の花が揃って、

まだまだ冬の最中の部屋が、ぱあ~っと華やぎます。

テーマは春の野なので、野性味もありで、いい感じです。



そして今日は、婚礼に向けての衣装選びにご相伴~

女の子を育てていないので、こんな楽しいひと時を過ごすのは、初めての私。

Img_0282_3


このドレスを含めて、3着ほど仮押さえ。

どれも良く似合っていて、絞り込んでいくのは大変そうです。

いずれにしても、幸せな悩みなので、

側にいる私たちも、それとは知らずに、なんだか幸せな気持ちになっていて、

いい時間を過ごせました。

次の時がまた楽しみです。


ふ~っと一息ついて、ランチは「ルチャナ」にて。

Img_0286_2 Img_0288


今日の「おひるごはん」も、優しいお味で、バラエティに富んでいて、

大変美味しくいただきました~

食後のデザートは、青じそのシフォンケーキ。

これまたしっかり青じその香りがして、サッパリと美味しい~

こちらのオーナーさんには、ボーイスカウトで子ども達が大変お世話になったんです。

カウンターで珈琲を入れてくれるオーナーさんに、

久々に次男もご挨拶が出来て、良かった。


さあ、明日から月末、月初と忙しい週になります。

春を待ちつつ、頑張りましょう。


2016/09/22

苦節・・・9年~

お彼岸の中日、

夫はお仕事だし、息子は彼女とお出かけしたので、

久々に一人、のんびりとした休日を過ごしています。

昨日会社でちょっとしたハプニングがあって、

心身ともに少々お疲れ気味だったので、ホッと一息つけた感じです。

今日はこうして過ごして行くことにしましょう。


お彼岸の入りの日、続く雨の隙間を縫って庭仕事をしていたら、

もう終わりに近い夏の植物たちの中で、

倒れながらも存在感のある白い花を発見~

あれ~これって・・・

Img_9932


もしかして・・・白い彼岸花~

思い起こせば・・・もう9年?10年?前になります。

長男が高知で学生生活を送っていたので、

遊びに出かけた、高知の日曜市で購入した白い彼岸花の苗!!

植えつけたら、まことに美しい緑色の葉は育つのですが、

葉が枯れてから咲くはずの花が、咲かない・・・

2年、3年と過ぎても、同じ状況が続いていました。

takeさんの助言で、株分けして移植したりもしたのですが、

その後も相変わらずの状況が続き、

これは葉を楽しむものなんだ~って、意趣替えをして楽しんでおりました。

・・・そして今年、一輪だけですが、花を咲かせてくれたのです~

あなたは大器晩成だったのね~と、ほのぼのとした気持ちになりました。

それからあの頃の色々も思い出させてくれました。

こんな嬉しさもいいものです。


もう一つ、これは今年植えた苗ですが、

気が付くと実が出来ていたスズメウリ~ピーチボール

Img_9935 Img_9934


春に直売所で購入して、植えつけたけれど、

雨どいを伝って、ツルがどんどん伸びてしまっていて、

花が咲いたのかどうかも知らずにいたのです。

そして気づくと可愛らしい実が出来ていたのだ。

緑の葉の中に緑の実なので、遠くにあるしで、目立たない・・・

けど、かわいい~

クリスマスに向けてのリースに使えそうで、ニンマリしております。

2016/06/13

そして我が庭の今

小矢部のオープンガーデンに憧れるけれど、

猫の額ほどの我が家の庭では、なかなか思うようになりません。

あれもこれもと欲張って植えこんでは、

密植のために日陰になった植物が無くなっていき・・・

それでもめげずにせっせと植え込み、剪定し・・・今こんな感じです。

半月ほど前、遅咲きのバラが咲き出した入り口~扉を開くとボーダーガーデン風になっています。

Img_9708 Img_9728

入ってすぐ右側には、ユーパトリウムチョコラータ、アマドコロに風知草、

左側には、八重のドクダミと内側が白い斑入りのホスタ

Img_9723 Img_9724 Img_9726

様々な色の葉もの植物で、緑を楽しみます。

鉢に植えてあるのは、花が終わったクリスマスローズ。

我が家のボーダーは、半日ほどしか日が当たらないので、

夏の日差しが苦手なクリローには、居心地がいいかなと。

そして所々に、目立たない山野草の花たち

ちっちゃな山アジサイ、植えて3年目かなあ~やっと花が咲いてくれました。

Img_9714 Img_9715

葉が明るい黄緑色のシモツケ草の一種。

小さくて分かりにくいのですが、

ほわほわっとした髪飾りのような花が咲きます。

2年目なので、まだちょっと花が少ないかなあ。

Img_9717 Img_9718

そしてハタザオ桔梗に、あれ?名前が出てこない・・・

去年の小矢部のオープンガーデンで購入した苗です。

Img_9722 Img_9684

こうしてみると、紫色の花が多いですねえ。

でもね、みんな小さくて楚々として咲いているので、

そんなに目立たないのだ・・・そこが山野草の素敵な所でもあります。



















2016/01/03

初クリローが咲いた

年始休暇の最後の日、

今日も穏やかに晴れて、気持ちの良い一日となりました。

雪のないお正月も久々ですが、

こんなに何日も晴れるのは、そう無い事では??と思います。

日向で動いていると、汗ばむくらいの陽気です・・・

そんな暖かさに誘われて、お庭を点検してみましたら、

お~今年初のクリスマスローズが咲いていましたよ~

Img_9270 Img_9269
クリスマスローズは、ほとんど鉢で育てているので、

いつも初冬に、南側の軒下に移動します。

今年はまだ本格的な雪が降っていないので、葉が青々としています。

そして見つけた一番花~みさと印の個性的なダブルです。

嬉しいなあ~


それから今年・・・というか、去年かなあ、初めて西洋朝顔の種が出来たのです。

Img_9268 Img_9278


みさと印の種を毎年蒔いて、花を楽しませていただいているのですが、

今まで一度も種が出来ずにいました。

去年は、蒔き時を逃がしてしまい、遅くなって育て始めて・・・

ケガの功名というやつですかねえ

混植しているので、種も多分3種類できているような・・・

でも、これを蒔いて、きちんと発芽するのだろうか・・・微妙だ・・・



そして少しずつ育ち始めた、簡易温室の中の赤ちゃん苗たち。

Img_9273 Img_9274 Img_9275


暖冬のおかげで、いつもより大きくそだっているような気がしますねえ。

このまま順調に育ってくれることを願うのみです。


それにしても、あまり暖かい冬も、不安になります。

過ごしやすいんですけどね~どこかでひずみが起きているような・・・

まあ、これから一気に寒くなるのかも知れませんが。

2015/10/07

秋色の庭

いつも同じ言葉で始まるよう・・・気がつけば10月も、もう7日が過ぎました。

追われるように過ぎていく日々に、誰のせいにも出来ず、ふっとため息ひとつ。

日が落ちるのが早くなって、仕事から帰ると、いつの間にかもう真っ暗な庭です。

でも今の時期は、香りでこの花の存在に気づきます・・・

我が家の香りは銀木犀~秋ですねえ~

Img_8979

少し前から咲き出したみさと印のソライロアサガオ。

ヘブンリーブルーとブルースターの二色が、美しい~って思っていたら、

あら、サマースカイも混ざってる??・・・ほんの数輪ですが・・・

眺めていると、なぜか乙女!!の胸がキュ~ンとなります


Img_8958 Img_8985

変形のシュウメイギクは、もう終わりに近づいています。




Img_8961

まるでブローチのようです。

紫系の着物の帯どめにピッタリかも・・・

すっかり綿毛?になったクレマチスと、地味~なホップの花。

Img_8977 Img_8978

これはこれで秋らしい。



あらやだ・・・花の名前をど忘れ・・・なんだっけ・・・

春の芽吹きから、この銅色の葉と茎で、ずっと楽しませてもらいましたが、

ふわふわの白い花が咲くと、また違った趣になります。


Img_8968

あ~ユーパトリウムだ~



コムラサキシキブの実は、夕焼けのグラデーションの一つをとってきたよう。

Img_8970 Img_8989

紫色繋がり・・・サルビアレウサンカも咲き出しました。

Img_8987






そしてホトトギス~風情がありますねえ~

Img_8967

その横のチェリーセージは、きっぱりとした赤。

そっと触って、香りを楽しみます。


Img_8971 Img_8990



萩も咲き出しました。

今年は変な時期に剪定してしまったせいか、

ちょっと淋しい花付きです。

Img_8975

先日、我が家の庭に仲間入りした、釣舟草。

ちょっと変わった形の花ですが、色合いが可愛い。
Img_8969

夏に立ち寄った上田市の「おぎはら植物園」で購入した苗、

今、花盛りになりました。



こうしてみると、今って、花の季節なのですねえ。

2015/09/23

楽しみはあっという間

シルバーウィークも今日でおしまい・・・

マリーマリーの写仏体験が、なんだか遠い昔に思えます・・・

今回は夫の休みが三日間だったので、これと言って予定を立てず、

ガーデニングをしたり、ごちゃごちゃになっていた趣味のあれこれを整理したり・・・と、

行き当たりばったりの休日を過ごしました。

こんな風に、予定を立てないのも、意外と悪くない・・・

徒然なるままに過ごした、記録を・・・

21日に、三十三観音巡り、小矢部の観音寺へお参りに行きました。

Img_8935


由緒のあるお寺さんです。

三重塔の周囲に、四国八十八か所の砂が埋められていて、

一周すると、八十八か所を巡ったご利益が授けられるそう。

嬉々として巡って参りました。

出かけたついでに、福光のお蕎麦を食べに足を延ばしたのですが、

開店前から大勢のお客さんが待っていて、

それを見ただけで、食べる気が失せてしまいまして、

近くにある中華料理屋「青龍」に、飛び込みで入りました。

Img_8938 Img_8939 Img_8940


これが、大当たり~

手作りの餃子は、具がぎっしり詰まって、ぷくっとしていて、

口に入れるとジューシー~

レバニラ炒め、レバーを一度揚げてあり、臭みが少なくて、

ボリューム満点。

エビチャーハンのエビがプリップリ~

もう美味しくて、ついつい追加で水餃子もご注文しちゃいました~

Img_8942 Img_8943


あ~美味しかった~ご馳走様でした~調子に乗って食べ過ぎました

そして栗の季節・・・

今年最初の渋皮煮を作りました

Img_8944

いつも煮過ぎてしまうので、今回はちょっと硬めに仕上げたら、

栗によっては、まだ硬すぎるものもあり、もう少し工夫が必要なようです。

でもそこそこ、美味しく出来上がりました。

ちびちびといただく事にしましょう。

今朝、庭のアサガオを見たら、ヘブンリーブルーの横に、

みさと印のブルースターが咲いているのを発見

Img_8947 Img_8948

明日からのお仕事開始に、少々憂鬱な気持ちになっていたのですが、

なんだか元気になります・・・ちょっとだけ。

さあ、明日は早起きして、今週の残り二日間頑張ることにしましょう。

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブクログ

  • 10.7.12

最近のトラックバック

無料ブログはココログ